#MAKE IT BLUE! 医療従事者の皆様、がんばってください!

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、医療機関の従事者の皆様は日々激務の連続かと思います。イギリスから始まった#MAKE IT BLUEの運動に、日本でも同様の動きが出てきました。
MAKE IT BLUE JAPAN実行委員会をご紹介します。

MAKE IT BLUE JAPAN実行委員会は、4月23日(木)より毎週木曜の夜から、医療従事者への感謝の意味を込め、日本全国の主要施設を青く染める「LIGHT IT BLUEキャンペーン」をスタートいたしました。

本キャンペーンは、イギリスにて収束の兆しが見えないコロナウイルスと闘う献身的な医療従事者への感謝の意味を込めてスタートしたMAKE IT BLUEの一環として始まったライトアップキャンペーンで、既にイギリス中の多くの施設が青く染められており、他国に於いても同キャンペーン名で広がりを見せております。

日本においては既に各都市・各自治体主導で、同じような意義の下、複数の施設でスタートしておりますが、イギリス同様、高い倫理観と正義によって自己犠牲を伴いながら闘う日本全国の医療従事者への感謝を今一度新たにし、週一度、決められた時間に日本全国を染め上げることで、散発的に行われていたプロジェクトに大きな結束感・一体感を与え、日本全国からの感謝の意を伝えることを目的とし、本実行委員会は、本国イギリスのMAKE IT BLUE実行委員会より日本での展開の任を受け、今プロジェクトを発足させる運びとなりました。

緊急事態宣言も延長され、まだまだゴールは見えませんが、新型コロナウイルスの終息に向けて、皆さんで医療従事者の皆さんを応援しましょう!