手洗いで防ごう!ノロウイルス

今、ノロウイルスが流行っているそうです。

ノロウイルスは、人の小腸粘膜で増殖するウイルスです。
症状は、「おう吐、腹痛、下痢、発熱などの胃腸炎」を起こします。

【ノロウイルスの特徴】
*少量のウイルスでも感染する。
*症状の有無にかかわらず、感染した人の便やおう吐物には大量のウイルスが含まれる。
*カキ等の二枚貝に蓄積する。
*ノロウイルスによる食中毒の大半は、感染した調理者による食品等の汚染が原因。

【手洗いは食中毒予防の基本】
「手洗いに始まり、手洗いに終わる」と言われるほど、手洗いは衛生管理の基本になります。外出から帰宅した時や調理や食事をする前など適切なタイミングで手洗いを行い、ノロウイルスに感染するのを防ぎましょう!

厚生労働省ホームページもご参照ください。https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/syokuchu/kanren/yobou/040204-1.html