令和2年度第1回役員会開催!

令和2年度も9月に入り、やっと法人連絡会第1回役員会を開催しました。
古橋代表はじめ10名の幹事と会計監事、さらに4月に人事異動されてこられ初参加の栗原地域共生推進課長、コロナ対応でお忙しい大谷健康推進課長も参加いただきました。事務局は2名。

まず、令和2年度の事業計画、予算についておさらいし、来年2月に開催する福祉のしごと面接相談会の開催や、防災部会と地区会の開催などを確認しました。

また、浴光会の高木理事長より国分寺のコロナウイルスの現状等についてご報告いただき、あわせて市内の社会福祉法人・事業所にご協力いただいたアンケートの集計結果を報告しました。
国分寺市からも大谷課長から現状をご報告をいただき、その後各幹事や会計監事から。課題などを発言いただきました。

最後に、公益財団法人社会福祉振興・試験センターで取り組まれている「社会福祉施設従事者相互保険」が新たに新型コロナウイルスも対象としたために、わざわざ有楽町からお越しいただいた日本生命の渡辺さんから資料提供とご説明をいただきました。

できるだけ、コンパクトということから役1時間での開催時間でした。ご出席いただいた皆様、ありがとうございました。